Tips

1980年代、僕らは靴紐の予備をこうして携行した【チェーンノット】

誰に教わるともなく、靴紐の予備をニッカボッカーズの腰にアクセサリーのように飾り付けてぶらさげました。ワンダーフォーゲル部の全員が全員ではなく、オシャレ感度が高い(笑)一部の部員がそうしていました。
未分類

山と渓谷2017年11月号 オンライン読書メモ

別ブログで公開したことのある読書メモです。需要はないかもしれませんが、捨てるにしのびなく、ここに再公開します。
活動記録

紅葉、岩壁、富士山の三拍子、三ッ峠山を堪能した【府戸尾根コースを下る】

ローソンであんまんとコーヒーを買って、湖畔でのんびりするうちに、とっぷりと日が暮れました。日常から脱出して、遠い馴染みのない場所で、日暮れた風景を眺めていると、なにやら文学的な気分になります。
活動記録

紅葉、岩壁、富士山の三拍子、三ッ峠山を堪能した【達磨石コースを登る】

紅葉前線を追って、西へ目を向けました。紅葉が旬と思われる1500㍍から2000㍍くらいの中級山岳。景観のアクセントとして岩壁。富士山の好展望地。こんな条件に合う山がありました。三ッ峠山。
四方山話

昔、槍・穂高にはこんなキャンプ指定地があった

私が現在所持している山と高原地図「槍ヶ岳・穂高岳」は上記の1976年版、1987年版、2004年版、2017年版の4冊です。テント泊縦走派にとって気になるキャンプ指定地の変遷が興味深いです。
登山用品

EXPEDのダウンマットがついにパンク! でも復活した話

大天荘のテント場で寝ていたら、ダウンマットのクッション性がいまひとつ物足りませんでした。寝袋から出て確認すると、しぼんでいるではありませんか。再度ポンプサックで膨らませましたが、朝起きるとまたしぼんでいました。
活動記録

ワンゲル野郎がゆく~表銀座ゴールデン【槍ヶ岳編】

前の記事から続きます。 2017年10月1日、東鎌尾根から槍ヶ岳へ 大天荘のテント場 一晩寝ると、思ったより体力が回復しました。最悪、水俣乗越あたりからエスケープするなんて案が頭をよぎっていたので、少し安心しました。 大天荘のテント場から槍...
活動記録

ワンゲル野郎がゆく~表銀座ゴールデン【燕岳編】

前の記事から続きます。 欲張りな計画 天気さえもてば、表銀座から東鎌尾根を経由して槍ヶ岳に登り、大キレットを越えて西穂高まで、北アルプス南部の岩稜コースを一気に踏破しようという欲張りな計画です。体調不良や天候悪化の際にエスケープするルートは...
活動記録

ワンゲル野郎がゆく~表銀座ゴールデン【入山編】

我がワンダーフォーゲル部では、表銀座~槍コースを「ゴールデン」と呼んでいました。途中の峰を別コースから登ったことはありますが、つなげたことはありませんでした。 本格的な山登りを再開して初めて、テントをかついだ縦走に出かけました。 登山の醍醐...
活動記録

表銀座~槍ヶ岳を縦走したあとの体重の推移に驚いた話

ひと月ほど前に「甲斐駒ヶ岳、登山後の体重の推移がやばい」という記事を書きました。前回は「最近1年くらいで最低の体重」として61.75kgを記録しましたが、それを更新してしまいました。