登山用品

登山用品

バラクラバを改造して口の穴を作る

雪山登山でバラクラバとサングラスを併用すると、口から吐いた息が吹き上げてサングラスを曇らせがちです。口元をメッシュにしても小穴をあけても呼気の排出が追いつきません。だからと言ってバラクラバを顎まで下げると鼻や頬が冷たい。 「口...
登山用品

phenixのTransfer Trunksを買ってみた

phenix(フェニックス)の 「Transfer Trunks」を購入しました。 メッシュ状の生地で「撥水・速乾」をうたい、phenixお得意の「デオシーム」により消臭機能を発揮します。パンツについては、雪山(冬山)登山だか...
登山用品

AIRHOLEバラクラバ(CLASSIC DRYLITE)を買ってみた

雪山でバラクラバをかぶるとゴーグルやサングラスが曇りがちです。 口から吐いた息がバラクラバの目元から吹き上げるのが主たる原因です。だからと言って、バラクラバを顎下まで引き下げると、鼻や頬が冷たい。 市販のバラクラバは保温...
登山用品

登山で羽毛製品を圧縮・防水する画期的な方法

登山でテント泊するならシュラフ(寝袋)が必需品です。 雪山なら保温性を重視して羽毛製品を選択します。さらに下半身や足先の冷えを防止するために羽毛パンツ、羽毛ブーツを携行します。これらは行動中には使わないのでザックの底にコンパク...
登山用品

2019年12月、甲斐駒ヶ岳・黒戸尾根のウエア、装備

2019年12月15日~16日に甲斐駒ヶ岳・黒戸尾根を一泊二日で登りました。そのときのウエアと装備についての覚書です。 登山の様子のダイジェスト動画はこちら。 2日続けて、気温マイナス10℃を切らず、風速も10m...
登山用品

雪山で凍ったテントを収納する袋はこれで決まり

雪山でテント泊すると、人間の呼気や炊事の湯気がテントの内側に凍り付きます。外側には雪が凍り付きます。 翌朝、撤収時にはテントがゴワゴワと嵩張るため、購入時に付属している袋に収納するのは困難です。 今回はここにメスを入れる...
登山用品

雪山登山ウェア総点検【2019年】

私の2019年12月時点の雪山登山用ウェアを紹介します。 山域や積雪状況、予想気温によって、取捨選択して携行します。広義の「身に付ける」装備として、サングラス、ロングスパッツ、登山靴、アイゼンを含めました。 上半身 THE...
登山用品

雪山登山用帽子はモンベルのノースポールキャップでいこう

雪山で何かぶる? 岩稜ならヘルメット。雪稜もそれでいいんじゃない? 以上。 ……だと話が終わりますので、比較的ゆるやかな縦走路における防寒防雪用に限定します。 選択するにあたって条件は以下の通りです。 ニッ...
登山用品

雪山テント泊の凍える夜、使い捨てカイロを解禁した

以前に「雪山テント泊の凍える夜、プラティパスを湯たんぽにしてみた」という記事を公開しました。 プラティパスを湯たんぽにして足元に置いたものの、あまりお湯を熱くしなかったせいもあり、今一つその恩恵を感じられません...
登山用品

GoPro登山におすすめのアクセサリー

GoPro登山におすすめのアクセサリー ~ クリップマウント 登山者目線で動画を撮るためにGoProをヘルメットにマウント(装着)する人が多いですが、もう少しさりげなく撮りたい人にはこんなアクセサリーをおすすめします。 ...