「Kindle Unlimited 読み放題」と「楽天マガジン」で登山、アウトドア雑誌を読む

「Kindle Unlimited 読み放題」と「楽天マガジン」で登山、アウトドア雑誌を読む

Kindle Unlimited 読み放題」と「楽天マガジン」で山岳、アウトドア雑誌を読んでいます。

必ず目を通すのは「山と渓谷」「PEAKS」「ワンダーフォーゲル」「BE-PAL」。たまに「RUN+TRAIL」や「ランドネ」も。

閲覧可能な雑誌など主要なスペック

Kindle Unlimited 読み放題 楽天マガジン
山と渓谷
2013年8月号以降
最新刊は翌月から読める

過去6ヶ月分
最新刊を発売日に読める
PEAKS
2014年9月号以降
最新刊を発売日に読める

過去1年分
最新刊を発売日に読める
ワンダーフォーゲル
2015年4月号以降
最新刊を発売日に読める

過去8ヶ月分(隔月刊)
最新刊を発売日に読める
BE-PAL ×
過去1年分
最新刊を発売日に読める
ランドネ


2014年10月号
最新刊を発売日に読める


過去1年分(隔月刊)
最新刊を発売日に読める
雑誌以外 ×
月額料金 980円 380円(+税)
備考 同時に最大10冊まで。さらにダウンロードしようとすると、現在利用中のリストがあらわれ、返却する雑誌を選ぶよう促される。 冊数制限は特になし。古いバックナンバーは自動的に消える。「山と渓谷」の最新刊を読むならこちら。

※ 2019年3月調べ。

良い点と悪い点が補完し合う

KindelとRakuten MAGAZINEは補完し合う

Kindle Unlimited 読み放題 楽天マガジン
良い点
  • 古いバックナンバーをずっと読める。
  • 雑誌以外の読み放題が豊富である。
  • 「山と渓谷」最新号、「BE-PAL」を読める。
  • 雑誌の種類が豊富である。
悪い点
  • 「山と渓谷」最新号を読めない。
  • 「BE-PAL」は対象外である。
  • 古いバックナンバーを読めない。

この2つのサービスを合わせれば、弱点を補い合って、素敵な電子書籍ライフを送ることができます。

Kindle Unlimited に含まれる雑誌以外のラインナップについてはこちらのリンクをご参照ください。

ご参考までに登山、アウトドア以外で気になるリンクも貼っておきます。

タブレット、スマホ用のアプリ

Kindle

Kindle

Kindle

AMZN Mobile LLC無料posted withアプリーチ

Kindle Unlimited 30日間無料体験

楽天マガジン

楽天マガジン

楽天マガジン

Rakuten, Inc.無料posted withアプリーチ

楽天マガジン31日間無料体験

10インチ以上のタブレット

雑誌を読むなら、10インチ以上のタブレットをおすすめします。

私は2015年からArrowsの「F-03G」を利用しています。

高精細(2560×1600pixel)な有機ELディスプレイ、フルセグ対応、フロントスピーカー、置くだけの充電台(後継機種「F-04H」「F-02K」では充電台なし)、など隠れた名機です。IPX8の防水性能、IP5Xの防塵性能を有するため、よく湯船に持ち込んでYoutubeを視聴します。ザックの雨蓋に入れて冬の八ヶ岳に持っていったこともあります。長い夜の暇つぶしになることを期待しましたが、使う余裕はありませんでした。

長く使ううちに不満が出てきました。

  • Androidのバージョンが4台なので、最新のアプリを使えない場合がある。
    私はよく雑誌の気になったページをスクリーンショットします。Android標準の[電源ボタン]+[音量マイナス]を同時に押すのが面倒なので、スクリーンショットアプリ(画面にワンタッチボタンをオーバーレイ表示)をインストールしたいのですが、古いAndroidには対応していません。
  • 手持ちのwifiルータの電波を見失い、どうしても再接続できない事象がたまに発生する。

そこでついに最近、Huaweiの「MediaPad M5 Pro」を購入しました。

高精細(2560×1600pixel)にこだわり、最上位機種を選びました。画質にこだわらないなら、下位機種はぐっと安くなります。

「F-03G」で「楽天マガジン」を閲覧すると、ページの拡大縮小がしばしば引っ掛かるのでイライラしましたが、「MediaPad M5 Pro」では滑らかです。

スクリーンショットアプリをインストールし、とても快適になりました。

タッチショット (スクリーンショット)

タッチショット (スクリーンショット)

Lyousonposted withアプリーチ

あとは「Rock&Snow」を電子書籍化してほしいところ……。

Tips
神山オンライン

コメント