AndroidスマホとWindowsフォトだけでお洒落なvlogを作る

AndroidスマホとWindowsフォトだけでお洒落な(風に見える)vlogを作ってみました。

私のAndoroidスマホはHuaweiのMate 10 Proです。1920×1080ピクセル、60フレーム/秒で撮影しました。

Googleフォトでスタビライズ

Google フォト

Google フォト

Google LLC無料posted withアプリーチ

動画の手ブレを補正するためにGoogleフォトを利用しました。Androidスマホなら標準でインストールされています。私はVegas Pro 15というビデオ編集ソフトを持っていますが、手ブレ補正はGoogleフォトのほうが精度が高いと感じます。

対象となる動画を選択します。最下部のチューニングボタンのアイコンをタップします。[スタビライズ]が表示されたらタップします。

[手ぶれ補正中…]が表示されているあいだ待ちます。処理が完了したら、右上の[コピーを保存]をタップます。

元のファイル名に「-2」を付け足したファイル名で保存されます。

Huawei Mate 10 Pro 歩き撮り(オリジナル)

Huawei Mate 10 Pro 歩き撮り(オリジナル)

Huawei Mate 10 Pro 歩き撮り(Googleフォトでスタビライズ後)

Huawei Mate 10 Pro 歩き撮り(Googleフォトでスタビライズ後)
Windowsのブラウザから利用するGoogleフォトでは手ブレ補正を利用できません。

Windows10の「フォト」でビデオ編集

Youtubeにアップロードするなら、オンラインで動作するビデオエディタを利用できますが、素材を全部アップロードする手間が大変ですので、Windows10の「フォト」で編集します。

「えっ、Windowsのフォトでビデオ編集できるの?」

はい。最低限の機能しかありませんが、とても軽快に動作します。「windowsフォト ビデオ」で検索すれば詳しく解説しているサイトが見つかります。

ビデオ素材はスマホとPCをケーブルで接続してコピーするのが手っ取り早いです。

iPhoneやMacを利用している人なら、iMovieという強い味方が存在します。

お洒落な動画にするにはBGMが重要です。標準で用意されている「アノダイズド」を選択すれば、どんな動画でもスタイリッシュな印象になるから不思議です。

vlog 2019-11-23 吉祥寺の登山用品店めぐり
活動記録
神山オンライン

コメント