ブックマークレットでもしもアフィリエイトからカエレバ風HTMLコードを生成する

ブックマークレットでもしもアフィリエイトからカエレバ風HTMLコードを生成する

2019年1月、「カエレバ」の仕様が変わった

2019年1月、「カエレバ」の仕様が変わりました。

☞ カエレバ・ヨメレバ切り替え完了のご報告 ヨメレバブックマークレットの変更と、つなぎサービス「カエレバ風」をリリース

Amazon(リンク切れしにくい)をメインにしたい人のために「カエレバ風」が公開されましたが、従来のように楽天市場やYahoo!ショッピングといっしょにボタンを並べるためには、本家「カエレバ」のHTMLコードと合体させて、せっせと編集しなくてはなりません。

その手間を省くため、従来のカエレバ互換のHTMLコードを一瞬で生成するブックマークレットを作りました。

先般「Excel VBAでもしもアフィリエイトからカエレバ風HTMLコードを生成する」「HTAでもしもアフィリエイトからカエレバ風HTMLコードを生成する」という記事を公開しました。もっと素早く作成できるようにブックマークレットとして作り替えました。

もしもカエレバ風ブックマークレット

前提条件

  1. もしもアフィリエイトの商品検索を利用します。
  2. Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングと提携しておく必要があります。
  3. WindowsまたはMac上のChromeブラウザで動作します。

ダウンロード

以下のリンクからダウンロードしてください。「もしもAmazonブックマークレット.txt」というテキストファイルです。

事前準備

「もしもAmazonブックマークレット.txt」をメモ帳で開き、ショッピングサイトごとのIDを入力する

「もしもAmazonブックマークレット.txt」をメモ帳で開き、ショッピングサイトごとのIDを入力する

先頭付近に「strAmazonID」「strRakutenID」「strYahooID」という項目があります。それぞれ二重引用符のあいだにご自分のIDを入力をしてください。上の図で入力したのは作者(私)のIDです。

ダミーのブックマークレットを登録する

ダミーのブックマークレットを登録する

Chromeのブークマークバーにダミーのブックマークレットを登録します。登録方法はいろいろありますが、ページ上のリンクをマウスでドラッグするのが一番お手軽です。上の図では、もしもアフィリエイトのロゴをドラッグして登録しています。

ブックマークレットの[名前]と[URL]を書き換える

ブックマークレットを右クリックして[編集(E)]を選択する

ブックマークレットを右クリックして[編集(E)]を選択します。

ブックマークレット書き換え前

こんなウインドウが出ます。

ブックマークレット書き換え後

  • [名前]を適当に書き換えてください。ここでは仮に「もしもAmazon」としましょう。
  • [URL]欄に「もしもAmazonブックマークレット.txt」の内容を貼り付けてください。

[保存]ボタンを押せば、事前作業は完了です。

[もしもAmazon]にカーソルを当てると、javascriptがヒント表示される

試しに[もしもAmazon]にカーソルを当てると、javascriptがヒント表示されます。

たいていのブラウザではブックマークのURLに長さ制限があり、改行や余分な空白を削除する必要がありますが、Chromeの場合はそのまま貼り付けてOKです。

操作手順

もしもアフィリエイトで商品を検索する

もしもアフィリエイトで商品を検索する

Amazonの「商品リンク作成」ページを開き、検索語を入力します。上の図では「プロトレックスマート WSD-F30」と入力しました。

商品リンクを作る

商品リンクを作る

お目当ての商品がヒットしたら、[商品リンクを作る]ボタンを押します。

ブックマークレットをクリックする

ウインドウがポップアップした状態でブックマークレットをクリックする

上の図のようなウインドウがポップアップした状態で、さっき作ったブックマークレットをクリックすると、新しいウインドウが開きます。

カエレバ風のウインドウが開く

画像やリンクをクリックすれば飛び先を確認できます。

検索語を確認

もしもの検索語を引き継ぐ

Amazon, 楽天市場, Yahooショッピングリンクをクリックすると、商品の個別ページではなく、検索結果のページを開きます。その際の検索語はもしもアフィリエイトの検索語を引き継ぎます。

「詳細」を追記する

本家カエレバでメーカー名や紹介文が入る箇所は空欄となっています。必要なら「<div class=”kaerebalink-detail”>」というタグを探して、そこに説明文を書いてください。ここでは仮に「2019年1月登場」としましょう。空欄のままでも問題ありません。。

HTMLを記事に貼り付ける

記事に貼り付けると、このように表示されます。

デザインはいわゆる「amazlet風-2(cssカスタマイズ用)」固定です。

当サイトはWordpressで構築し、Cocoonという無料テーマを利用させていただいています。

おまけ機能

「もしもアフィリエイトのAmazon商品リンク作成ページ」以外でブックマークレットをクリックすると、「もしもアフィリエイトのAmazon商品リンク作成ページ」を開きます。

ひとつのブックマーク(ブックマークレット)で2つの機能を兼ねるので、ブックマークバーのスペースを節約できます。

「商品リンクを作成しようと思い立つ」→「ブックマークレットをクリックする」→「もしもアフィリエイトで商品を検索する」→「ブックマークレットをクリックする」→「カエレバ風HTMLを作成する」という一連の作業をスムーズに行うことができます。

Tips
Kamiyama Online

コメント